身近な鳥だけど住み着かれると厄介な鳩|鳩除けして対策しよう

男の人

見た目とは違う

イタチ

かわいい種類が多い

駆除の対象となる動物は何種類かいます。その中にイタチという動物がいますが、イタチと聞いてどのような動物か簡単にイメージできますか。一般的に日本でイタチと呼ばれているのは、ニホンイタチやチョウセンイタチです。この2種類のイタチはイタチ科に所属している動物で、イタチ科には他に、カワウソ、スカンク、ラッコ、フェレットがいます。細長い体と短い手足が特徴のかわいらしい姿の動物です。イタチも見た目はかわいらしいのですが、見た目と違い、肉食で凶暴な性格なんです。主に食べるのは、イエネズミやノネズミ、カエルなどです。野生で暮らしいるだけではなく、人家に侵入することで害が出るため、イタチ駆除が必要になるのです。

専門技術で安心

イタチ駆除が必要になる理由は、住宅への被害が大きいからです。イタチは、屋根裏や壁の間に侵入し、断熱材を巣にしたり、フンや尿で家を汚します。野生の動物であるため、病原菌などが家の中に侵入したり、カビやダニなどで健康被害が出る恐れがあります。イタチは凶暴な性格であるため、知識がない状態でイタチ駆除をすることはとても危険です。イタチ駆除は専門業者に依頼した方が良い点があります。それは、消臭や殺菌、清掃をしてくれることです。個人では、殺菌や消臭を行うのは大変です。また、傷んだ断熱材の交換の手配まで行っている業者もあります。自分でできることは、イタチを侵入させないことです。家や物置小屋など、穴があれば塞ぎ、侵入できるような隙間も塞ぎます。